アメーバピグというゲームを考える

アメーバピグ・・・全盛期の勢いはどこへ

久々に行ってみました。アメーバピグ。閑散としてますね〜。閑散と行っても、仮想空間の中ではいっぱい人がいる方だとは思うのですが・・・。全盛期のあの賑わいは無くなっていますね。他のアメーバのゲームに移動したのか・・・。それともみんなやめてしまったのか・・・。

 

私がかなりヘビーに遊んでいた頃は凄い人がいっぱいで、イベントなどがあると部屋に入れないと言う状況でした。今では入れないところなんて無いのでは?まぁ〜。イベントの始まりとを見ていないのでなんとも言えませんが・・・。

 

わたしが、どんどんログインする回数が減った原因は他のアメーバのゲームに手を出したところから始まった気がします。庭・島・街と・・・育成系のゲームがどんどんリリースされて、当然遊びたくなりますよね。そこで毎日のように、それぞれのゲームに行って、色々とイベントをこなして行く日が数カ月続いたんです。最終的には5個くらいまでやっていたと思うのですが、これを全部こなすのはほtんどのフリーな時間をアメーバのゲームに費やすことになってしまったんです。

 

こうなってくると、苦痛でしかなくなってくるんですよね。ピグの中のイベントだけであれば、今回はやめておこうとか、釣りはやるけどカジノはやらないなどという選択肢があったんですが、他のゲームとなると、辞めずらい・・・。どんどん周りは凄いものを手に入れて行くのをまったりとなんてやってられません。

 

そこですぱっと全部を一気にやめてしまったんです。そして、ピグにもあまり行かなくなりました。緊張の糸が切れる・・・。そんな感じですね。ヘビーにやっていたものをやめたときの時間のゆっくりさは、かなり貴重な時間を無駄にしていたな・・・と思ってしまうのです。全部が無駄とは言いませんが・・・。

 

きっとそんなゲーム疲れになってしまった人が多いのでしょう。そして、初期に遊んでいた人から減って行き・・・。今の状態になっているんだろうなとおもいます。また何かで復活するかもしれませんけどね。